このサイトは週刊少年マガジンで好評連載中のベイビーステップを応援する個人運営の非公式のファンサイトです。


登場人物

ラメス・クリシュナ 初登場#73

エーちゃんより1学年下?
フロリダテニスアカデミー所属。
初登場時、16歳。

サウスポー。
インドから1年ほど前にアメリカに留学。アメリカのジュニアのトップクラスで戦っている成長株。
分析力に優れている描写が多く見られ、感情をあまり表に出さないクールな性格。
エーちゃんがフロリダ留学したときに同部屋となる。
エーちゃんの帰国時には「Let's meet when I visit Japan.」とメッセージを残している。

エーちゃんの2度目のフロリダ留学で再会、そのタイミングで大阪で開催されたワールドスーパージュニアテニス大会に出場しており準優勝。
その後も順調にポイントを稼ぎエーちゃんがプロ1年目のときのウィンブルドンで予選出場を果たす。
その2ヶ月後には慶稜チャレンジャーに出場するため来日、その少し前に行われたチャレンジャーの大会では準優勝していて世界ランキングは195位にまで上げてきている。


−判明している戦績−
エーちゃん高3時のワールドスーパージュニアテニス大会
 ⇒【難波江くんに敗れ準優勝】


−管理人評−
彼こそ1巻P44の3コマ目ではないが、クレバーなテニスをしそうな気がする。
ベイビーステップの登場人物では一番頭が良いと思う。
エーちゃんとの別れ際"会えて本当によかった"と言っているのは、今まで出会ったことのないテニスの価値観を新たに知ることが出来たからではないだろうか。
エーちゃんとのまともな試合描写が1試合もないのが非常に残念だ。