このサイトは週刊少年マガジンで好評連載中のベイビーステップを応援する個人運営の非公式のファンサイトです。


登場人物

岡田 隆行(おかだ たかゆき) 初登場#58

エーちゃんと同学年。
千葉県在住。
かがわTC所属。
初登場時、舞原高校2年。
使用ラケットはDUNLOPのBIOMIMETIC 300? or BIOMIMETIC 300 TOUR? or BIOMIMETIC 500? or BIOMIMETIC 500 TOUR?

ライジングのフラットが基本ストロークのベースライナーで攻撃一辺倒の超速攻型。
12歳のときに海外遠征メンバーに選ばれて行ったフロリダジュニア選手権で、全ての人を魅了する井出くんのテニスに感化され、「もってる」選手となるためライジングフラットを6年以上磨いてきた。
目指すテニスは日本女子最強である矢沢美樹選手のテンポの早いフラット系のライジングで攻めるスタイル。

普段はボソボソ、ブツブツとしゃべるネガティブな思想の持ち主。
しかしそれは徹底的に最悪の事態を想定して対処するが故。

エーちゃんが高校3年のときの全日本ジュニアテニス大会で優勝すればプロ転向するつもりでいるが、負けたら大学進学することを決めている。
その大会の2回戦でエーちゃんと対戦。ライジング一辺倒でエーちゃんにリズムを掴まれつつあったときに、これまでの長年の基礎が核になったライジングフラットの応用系であるジャンプショット(井出くんが勝手に命名「ジャンピング岡田バズーカ」)を放って会場を沸かせた。

多彩なプレースタイルを持つ全国No.1の難波江くんと同世代であることを不幸だと思っている。
井出くんと仲が良い。
教立大学に進学予定。

サンバのリズムでライジングフラットにさらに磨きがかかり、日本開催の慶稜チャレンジャーにワイルドカードで出場を果たす。


−判明している戦績− 詳しくは岡田くん(岡田隆行)の試合結果参照
本人12歳のときのフロリダジュニア選手権
 ⇒【結果不明】
エーちゃん高1時?の千葉県ジュニアテニス大会
 ⇒【優勝】
エーちゃん高2時のインターハイ個人戦
 ⇒【ベスト4】
エーちゃん高2時?の全日本ジュニアテニス大会
 ⇒【ベスト8】
エーちゃん高2時の全日本ジュニア選抜室内テニス大会 関東予選・第2シード
 ⇒【難波江くんに敗れ準優勝】
エーちゃん高2時の全日本ジュニア選抜室内テニス大会
 ⇒【ベスト4】
エーちゃん高2時の千葉県ジュニアテニス大会
 ⇒【優勝】
エーちゃん高3時の関東ジュニアテニス大会・第2シード
 ⇒【荒谷くんに敗れベスト4】
エーちゃん高3時のインターハイ個人戦
 ⇒【井出くんに敗れベスト8】
エーちゃん高3時の全日本ジュニアテニス大会・第3シード
 ⇒【エーちゃんに敗れ2回戦敗退】
 エーちゃんがプロ1年目の慶稜チャレンジャー
 ⇒【南さんに敗れ1回戦敗退】


−管理人評−
性格はちょっと暗そう‥井出くんと仲が良いのは井出くんが社交的だからであろう。
ただ実際は、ちょっと暗いということが初対面の人には誤解を与えてしまうタイプかもしれない。悪い人ではないのに怖い人といった感じに誤解されやすいと思う。
エーちゃんが難波江くんに追い詰められているときに「俺なら戦意喪失」と言っていることからメンタル面は強くないと思われる。